SW工法とは?

自由に設計できるオールシーズン快適空間

SW工法
SW工法は、木造軸組工法をベースに高性能SWパネルをプラスした高気密・高断熱・高耐震構造。 冷暖房や計画換気システムを組み込んで、部屋ごとの不快な温度差や空気のよどみなどを解消し、住まいの基本性能を大きく向上します。
地震や台風に強いイラスト
http://itokomuten.com/sw/images/sw_d.gif
地震大国ニッポンにふさわしい、独自の「SWパネル」高耐震構造。
 
詳しく見る
http://itokomuten.com/sw/images/sw_f.png
地震や台風に強いイラスト
http://itokomuten.com/sw/images/sw_g.gif
スーパーウォール工法なら、上下の温度差が少ないので快適な大空間が作れます。 また、高い断熱性能によって外気の影響を受けにくく、四季を問わず一年中快適な室内温度をと持つことができます。
 
詳しく見る
http://itokomuten.com/sw/images/sw_i.png
地震や台風に強いイラスト
http://itokomuten.com/sw/images/sw_j.gif
温度差の小さい生活空間は、身体へのストレス軽減にとどまらず、集中力アップによる作業の効率化など、ひとへのプラス影響が多く期待されるため、家づくりにおける“室温設計”が重要になります。
 
詳しく見る
http://itokomuten.com/sw/images/sw_l.png
地震や台風に強いイラスト
http://itokomuten.com/sw/images/sw_m.gif
24時間、365日換気システムで、家の中はいつもきれいな空気。
ご家族の健康をしっかり守ります。
 
詳しく見る